白隠さんの会発足記念

hakuin_A4-1 - コピー

白隠慧鶴禅師は江戸時代に衰退していた臨済宗を復興し、禅の教えを広く民衆に説いた高僧です。その偉業と教えを末永く後世に受け継ぐために、「白隠さんの会」(白隠禅師奉賛会)が立ち上がります。「白隠さんの会」では、白隠禅師の教えを共に学び広く発信するとともに、沼津の誕生地である「無量堂」や悟りの地である飯山の「正受庵」など、由緒地の保存・管理・活用についても協議してまいります。
この度4月1日より始動する本会の発足記念講演会を下記の通り開催することとなりました。
円覚寺管長・横田南嶺老大師と妙心寺派宗務総長・栗原正雄師の記念すべき会となります。
ぜひご参加いただけますようお願い申し上げます。

予約フォーム
https://coubic.com/tokyozen/264807/express…

【日時】2018年6月9日(土)午後2時開演
【場所】日経カンファレンスルーム
【入場料】500円 定員350名・全席自由